ブログは内なるちんちんを晒す行為

ブログに限らず、漫画も小説もイラストも音楽も動画も写真もそうかもしれないけど、内なるちんちんを晒す行為だなあって思うんですよ。それもさ、すごく小さいちんちんを。
もしかすると中には「俺のちんちん大きいぞ」って思いながら世に問える人もいるのかもしれないけど、俺は難しいなって思うんです。このブログですら、自分の書いた以前の記事読み返すと削除したい衝動に駆られて消しちゃいますもん。だから記事の数増えない。まあ大して更新してないというのもそりゃあるけどさ。

でも、自分のちんちん可愛くないですか?もちろん小さいですし、こういう場所で公開するそれはデフォルメされてますよ。クレヨンしんちゃんのさ、しんちゃんのちんちんみたいなところある。けど、可愛くないですか?自分のちんちん可愛いなって思うんです。

これは女の人だと例えが違うかもしれない、自分の乳首みたく思って貰えばいいかもしれない。いや違うかごめん。女の人もちんちんがあると思って話を聞いてほしいのだけど、やっぱ可愛いんですよ、自分のちんちんは。

だからなんていうんですか、たとえブログの記事でもそういう創作物を世に問うて晒す行為や人って、露出狂だなって思うんです。精神の?内なる露出狂。「これうちのちんちんやで。どう?」っていう。たとえそれが小指の先端くらいしかないことを自覚していたとしても、晒して反響をもらいたいそれってさ、やっぱ露出狂じゃん。しかもたまに気持ちいいしね。誰も評価してくれなかったとしても、自分の中だけで気持ちよかったりするときすらある。


結局やめてっちゃうじゃん。みんなさ、やめてくでしょ?ちんちん晒す行為。いや、これもブログに限らないんだけどさ、あんなにでかいいちもつ所持していたやつも、気がついたらやめてる。「すげえ!でけえ!」って純粋に感動して、定期的に見に行っていたちんちんが、気づいたらそこになくなってる。定期的に見せに来てくれていたちんちんも、いつしか見せにきてくれなくなった。あんなにおっきかったのに。

俺はなんだかんだどこかで、小さいという自覚がありながらちんちんを晒す行為を、もう10年以上やっている。俺のちんちんは一向にでかくならない。なにこれ、誰か見つけてよ!おれのちんちん、誰か見つけてよ!もっと人の多い場所に連れてってよ俺のちんちん!俺のちんちん!

ちんちん見せるより恋愛したり、家庭を持ったり、子供を作ったり、会社でそれなりの地位についたり、そっちの方が価値があるんじゃないの?ねえ、いつまでちんちん見せてるのさ?きみのちんちんちっちゃいよ?そんな粗チンいつまで晒してるつもり?

はあPV?え、きみPVそんなにあるの?きみPVそんなあるからって自分のちんちんでかいと思ってるの?ちいさいよ!きみのちんちん小さいよ!ちんちんの晒し方が上手いからちんちん晒してくれる係の人に気に入られてるだけで、別にでかくないよ!俺?ばかやろう!俺は晒してくれる係の人に気に入られてない上に小さいんだよ!ふざけんな!絶対許さない、お前のことぜったい許さないからな

もうやだ、生きていたくない。働きたくない。幸せになりたい。でも、ちんちん晒してしまう。なにこれ、なにこの病気。ねえ、なにこの病気。病気だよ?きみも病気なんだよ?

ブログはちんちんを晒す行為だよ。それも、ちっさいちんちんを。それで笑ってもらえたら本望だろ?でかちんは早く遠くへ行ってください。