読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休みの成長譚、田島列島の『子供はわかってあげない』

 「このマンガがすごい」オトコ編3位、「マンガ大賞2015」ノミネート。購読してるブログでもいくつか記事にしてるところあるし、今更感は拭えないのだけど書いておく。面白かったので。

夏休みに繰り広げられるミステリ要素ありのガールミーツボーイ。散りばめられた沢山の小ネタとパロディ。個人的には、漫画において他の漫画やアニメをネタにするのは好きじゃないのだけど、誰もが知ってるこういうのならありかなと。

絵柄は素朴。この絵柄から想像できる空気感で、いちいち少し変な物語をイメージしてもらえればそう遠くないと思う。ただ、甘酸っぱさは想定を上回りました。淡いねえ。

それにしても、「夏休み」って言葉と期間は、なんでいつまでも特別な輝きを持つんでしょう。冬休みにはここまでの煌めきってないものな(そんなことない?)。町営バスで通った小学校のプールとか、そのあと自販で買った「力水」とか思い出す。

夏休みだけ近所のおばさんとこに泊まりに来てた女の子とかも。妹がその娘んち行って一緒に風呂に入ったらしく、「◯◯ちゃんはねえ!上は普通だけど下が!下のワカメがすごいの!」って報告してきたことあって、そのことだけ鮮明に覚えてる。そんなもんだよ。

この柔い絵柄でガールミーツボーイやったら可愛くなりすぎそうなもんだけど、なんだろね、程よいさっぱり感というか。

好きなシーンがあったので一コマだけ。

f:id:hitujyuhin:20150124214208j:plain

特に見せ場ってわけではないのだけど、なんかいいなあって思った。
……このコマだけ切り取るとちょっとバランス変か。

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)

子供はわかってあげない(下) (モーニング KC)

子供はわかってあげない(下) (モーニング KC)