読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書

『旅のラゴス』にあった体系的読書

筒井康隆の『旅のラゴス』を読んだ。文明が衰退し後、超能力を得た人々が住む世界で、旅を続けるラゴスの一生を描いた連作長編。旅を続けるラゴス最大の目的として、巨大図書館のような場所での読書がある。これにラゴスは作中で15年の歳月を費やすことに…